info@20pct.com
旭川支社 TEL:0166-76-1045
design peaks
love croft

NEWS更新情報

ロゴってたのしい

2016.02.10 | works

旭川は一番寒い季節まっただ中。

札幌では雪まつり。旭川では冬まつり。層雲峡では氷瀑まつり。

只今、春節も重なって北海道は海外の人であふれまくりです。

 

そんな、海外の人をよそ目に今回ご紹介するのはロゴの本。

20%からこの2冊に、もりもりご紹介いただいてます。

 

デザインノート 64号。

ニホンゴロゴ 2。

logo_01

 

どちらも全国の選ばれたロゴが載った本です。

そんな本に20%のメンバーがびゅびゅびゅぅ~~~っと出ました。

 

うちのスティーブ&ジャニカも選ばれてます。

st_ja

 

ロゴって考えれば考えるほど奥が深く、

その中にどれだけメッセージを埋め込めるかなど

とってもつくり応えのあるたのしいデザインです。

 

ただ……最近巷では、

やれ○○○に似てるとか、ちゃんと考えたのかとか

そんな声が飛び交うロゴの世界。。。

 

確かに、いろんな面で突っ込まれても

仕方ない事が起きたりしてますが、

根本的にはつくり手が時間をかけて、

いろいろな視点から考えて生み出されたものがほとんどで、

それが旗印となってみんなに親しまれるとゆー

とってもやり甲斐のあるデザインのひとつなんです。

 

なのに、最近はそんな巷の風習に流され、

ロゴやマークではない単純な絵的なものに

取って代わりつつある虚しさ。。。

 

てゆーか、プロはプロとして自信を持って送り出し、

きちんと信頼されることはもちろん

みんなに評価をされるものをつくり出せるよー

デザイナーたちもがんばらないといけませんね。

 

と………前置きが長くなりましたが、

こんな感じで紹介されてます。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

 logo_02

logo_03

logo_04

logo_05

logo_06

 

ちなみに、北海道からも多数のデザイナーをはじめ

旭川のデザイナーが何人も紹介されてます。

もし、本屋さんへ行ったらパラパラと見てみてください。

みなさんいい仕事してますよ。

 

安心してください。パクってませんから。

 

えっ?

 


いよいよフィナーレ

2015.10.01 | works

今年に入ってまだ雪のあるころから関わらせていただいた

北海道ガーデンショーが

よいよ10月4日をもって幕を閉じます。

 

garden_02

garden_01

 

期間中、大雨のせいで

閉鎖エリアができて復旧作業があったりと

心配ごともありましたがいよいよフィナーレです。

 

最初に制作させていただいた

ガイドブックのノンブルが128ページ

開催期間も128日間と

初めから何かの縁だったのでしょうか?

 

会場サイン関連、新聞広告、映像など

様々な制作物をお手伝いさせていただきました。

WORKSのページで制作物一覧をご覧いただけます。

日々、新規原稿の入稿と下版作業に追われる日々でしたが、

このような大きな、まさにザ・北海道というような

イベントに関われたことは良い経験になりましたし、

なにより楽しかったです。

新聞広告だと4ヶ月の間で何百段作ったんだろう?

(あんまり数えたくない数字です。)

 

garden_03

 

上川町役場、実行委員会、ガーデナー、新聞社など

多くの方々と関わらせていただき

こちらも経験値アップです。(喜)

 

garden_04

 

スタート当初とはまた色付きが変わった

北海道ガーデンショー会場に行ってみようと思います。

(雪ふるなよー)

 


fivesenses

2014.12.06 | works

むかし「sixsenses」てゆー映画がありましたよね。

あれ、始まって5分でオチがわかった気がしたけど

やっぱオチはその通りで凹んだことを思い出しました。

 

じゃなくて……………(困惑

 

今回の20% news は「五感食のすすめ」とゆー

新しいビジネスのお手伝いしたお話です。

 

gokan_01

 

「五感食のすすめ」

これは、起業支援プログラムの一環としての

旭川ビジネスプランコンテストで賞をもらったビジネスで

「食事のつらさを和らげる、食べ方のヒント」と題し

がん患者の方々が食の喜びを再び感じられるような

食器セットをつくって販売するための

ロゴとパッケージとSPツールをつくらせていただきました。

 

って………なにゆってるかよくわかんないでしょ。(笑

 

えぇ~~~と。。。

これは、元看護師だった方が、がん患者をケアする上で

もっとこんなんだったらいいのに……

と思ったところから考えたアイディアで

話すと長くなるので下記のwebを見てください。(放置プレー

 

gokan_02

http://gokan-shoku.com

 

 

この食器、パッと見た目は普通(怒られそう。。。怯)なんですが

旭川では有名な北の嵐山にある大雪窯オリジナルの食器なんです。

 

患者さんのことを考えて、少しでも温かみを感じてもらえるよう

普通の食器よりも厚みを持たせたりと、

触った感や色合いなどにこだわって

とにかく心地よさを追求してこさえてもらった食器。

 

gokan_04

 

で。。。この食器すぐれもので、

コンビニで売ってるよーな幕の内弁当を盛りつけするだけで、

なんと……ちょっとお高い小料理屋さんの

メニューのよーな感じに大変身しちゃうところなんです。。。

 

えぇぇぇ~っ。。。コンビニ弁当がこんな変わっちゃうわけ?

ってな感じです。まぢで。。。まぢ。(驚愕

 

gokan_03

gokan_05

 

入口的にはちょっと重いテーマ(コンセプト)ですが、

考え方としてはそーゆー患者さんばかりでなく

これからどんどん増えるであろう

年配者たちにも広がりを持たせられそうなビジネスなので

がんばってほしいと応援しまくりな今日この頃なんです。

 

なので、

みなさまも、ぜひ五感で感じてみてください。

 

とゆー食器のロゴやパッケージやパンフレットは

20%のゴ~ルデンコンビ

スティーブ&ジャニカの連係プレ~でした。

gokan_06

左:ジャニカ 右: スティーブ

 


おいしいお酒を

2014.11.23 | works

一年の収穫に感謝する新嘗祭(にいなめさい)の今日

しゅしゅしゅぅ~っとお届けするニュースは

名板、橋歴板、銅像、表札・記念プレートなどを製作・販売する

旭川の鋳物会社アルブロさんが新たなものづくりにチャレンジした

錫(すず)製酒器のおはなしです。

 

kamikura_01

 

名前は「神座」とゆいます。

神秘的な(?)ネーミングですね。

で。

これ「かみざ」って読むんじゃないですよ。

「かみくら」と読みます。「か・み・く・ら」。

神楽の語源です。

 

神座のブランドコンセプトは、「ROOTS(根)」。

原点=鋳物から出発したものづくりを通して、

みんなで笑顔をつなげ

地域から新たな世界へ根を伸ばしていこぉ~~~

とゆー思いから名付けられました。(ロ~ラ作)

 

kamikura_02

 

その神秘的なネーミングを迎え撃つロゴのデザインは

サッカー小僧ルイと、りもりもりちゃんの合せ技一本。

 

kamikura_03

 

パッケージは器の形をイメージさせるスリーブに

「神座」のロゴをシンプルに添えたシリーズです。

 

先行しておちょこが販売されましたが

今後お酒を温める「ちょろりん」もラインナップに登場します。

 

kamikura_04

 

さぁ~さぁ~、お酒好きなそこのあなたっ!!

古くからこの錫の酒器で日本酒を飲むと、

「錫の器に入れた水は腐らない」や

「お酒の雑味が抜けて美味しくなる」などと言われる

チョベリグゥ~なアイテムです。

 

これからぐぐっと寒い季節が到来。

おいしいお酒をお呑んでカラダもココロも

ホカホカに気持ちよぉ~くなってください。

 

kamikura_05

※只今絶賛web制作中。まもなくオープンします。


おっと…ステキなPV

2014.10.09 | works

来年の5月末から北海道大雪山系の流域を彩る3つの庭を舞台にした

「北海道ガーデンショー2015 大雪」。

 

そのステキな3つのガーデンを紹介するPVをディレクションしました。

8月の夏から9月の紅葉にかけて、スタジオロッカの松永くんが

いい絵を撮って編集してくれたグレ~トなPVです。

(とってもいい仕上がりにしてくれた4460ちゃんありがとぉーーっ)

 

 

只今、20%では北海道ガーデンショー2015 大雪に関わる

デザインや広告を絶賛お手伝いさせていただいてますが、

ポスターに続き、各地で行われるプロモーション用につくったPV。

 

これは、3つの会場の魅力をぎゅぅ~~~~っと凝縮して

美しさを心地よさ伝えながら

「行きたい」感を訴求するPVとしたプロローグです。

 

hgs_02

 

全貌が見えるのはまだちょっと先になりますが

このプロローグに加え、

著名なガーデナーがつくるデザイナーズガーデンや

世界から100点以上も応募のあった中から選ばれた

6つのコンペティションガーデンなど、

今後はびゅびゅびゅ~~~んと

いろんな方たちにガーデンを楽しんでもらえるよう

それらの紹介をはじめ、

期間中行われるさまざまなイベントやプログラムを紹介する

ス~パ~グレ~トなPVもつくってゆきますのでお楽しみに♪

 

道外の方はぜひ、

来年の初夏から日本で一番早い秋の北海道へ遊びに来てください。

10月には紅葉と雪景色がいっぺんに見れますよ。

 

あ。。。

ちなみに、こんなPVつくりたい方、お気軽にお申し付けください。

ちゃちゃちゃぁ~~~っとお手伝いいたします。