info@20pct.com
旭川支社 TEL:0166-76-1045
design peaks
love croft

NEWS更新情報

おっと…ステキなPV

2014.10.09 | works

来年の5月末から北海道大雪山系の流域を彩る3つの庭を舞台にした

「北海道ガーデンショー2015 大雪」。

 

そのステキな3つのガーデンを紹介するPVをディレクションしました。

8月の夏から9月の紅葉にかけて、スタジオロッカの松永くんが

いい絵を撮って編集してくれたグレ~トなPVです。

(とってもいい仕上がりにしてくれた4460ちゃんありがとぉーーっ)

 

 

只今、20%では北海道ガーデンショー2015 大雪に関わる

デザインや広告を絶賛お手伝いさせていただいてますが、

ポスターに続き、各地で行われるプロモーション用につくったPV。

 

これは、3つの会場の魅力をぎゅぅ~~~~っと凝縮して

美しさを心地よさ伝えながら

「行きたい」感を訴求するPVとしたプロローグです。

 

hgs_02

 

全貌が見えるのはまだちょっと先になりますが

このプロローグに加え、

著名なガーデナーがつくるデザイナーズガーデンや

世界から100点以上も応募のあった中から選ばれた

6つのコンペティションガーデンなど、

今後はびゅびゅびゅ~~~んと

いろんな方たちにガーデンを楽しんでもらえるよう

それらの紹介をはじめ、

期間中行われるさまざまなイベントやプログラムを紹介する

ス~パ~グレ~トなPVもつくってゆきますのでお楽しみに♪

 

道外の方はぜひ、

来年の初夏から日本で一番早い秋の北海道へ遊びに来てください。

10月には紅葉と雪景色がいっぺんに見れますよ。

 

あ。。。

ちなみに、こんなPVつくりたい方、お気軽にお申し付けください。

ちゃちゃちゃぁ~~~っとお手伝いいたします。

 


ステキなプレゼント差し上げます

2014.10.04 | works

6月にオープンしたお菓子の殿堂「き花の杜」。

そこのパッケージをはじめいろいろなデザインを

どひゃぁ~~~んとお手伝いさせていただいてます。

 

今回ご紹介するのは、その「き花の杜」でしか手に入らない

アソートボックスとバッグ。

 

ちょっとよそとは違う新しいボックスとバッグにしたいと

お客様やみんなでもみもみもみもみもみもみもみもみ……もみ。

 

そしてできたのが、このブック型のアソートボックス。

moribox_01

 

「き花の杜」ってお菓子だけじゃないんです。

店内にある旭川家具の椅子に座って、お菓子を食べながら

たくさんの本の中から見たい本をチョイスして

ゆっくりと時間を過ごす。。。

そんな、粋な計らいのあるグレ~トな空間なんですから。

 

だ・か・らぁ、本(大図鑑)なアソートボックスにしました。

moribox_02

 

moribox_03

 

 

そんな大図鑑を入れるバッグも同じデザインで統一。

moribag_01

 

てゆーか、この柄ってなんだかわかりますか?

「き花の杜」は煉瓦と木のあしらいに包まれてます。

 

あ…………………………………………

今「煉瓦の柄だ。」と思ったでしょ。

 

なんて安易な。。。。。。。。。呆

 

実はこれ「KIBANANOMORI(き花の杜)」って

タイポグラフィになっちゃってるんですから。

 

そして、ナマで見てください。ナマで。ナマ。。。ナマで。

とっても不思議な印刷してるんです。

「あれ?これどーやって印刷してんの?」と思う特殊な方法で。

moribag_02

 

 

ナイショです。笑

(と。デザインを担当した元気もりもりもりちゃん)

 

まずは「き花の杜」へ行って、お菓子を詰め合わせて

このブックボックスと不思議なバッグをGETしてみてください。

どんな印刷してるのか当てたら

なんとっ!! 20%からステキなプレゼント差し上げます。

 

とゆーことで、10月3日より5日まで

絶賛「工場祭」開催中の「き花の杜」。

新作お菓子や新作ロールケーキどっさり、

ガーデンではいろんな企画ものもあって賑わってます。

 

さぁ、行ってらっしゃぁ~~~~~い。

 


ちっちゃくてもスゴいんです

2014.10.01 | works

陶芸やガラス工芸、染色など芸術の里としても親しまれ、

おしゃれなお店めぐりも楽しめる、四季の美しい丘「北の嵐山」。

その丘で木のぬくもりあふれるクラフトを展示・販売する

CRAFT BROWN BOX。

 

70×70mmのminiminibookつくらせていただきました。

ポッケサイズのかわいいコンセプトブック。

 

写真をメインに、お店のコンセプトを紹介しつつペラペラめくって

「いやぁ~ん。。。行ってみよぉ~かしら。うふふ。。。」

なぁ~んて思ってもらえるよ~に

ちっちゃくても、ちゃぁ~んとストーリー仕立ての

ボリューム満点なスゴいんですブックです。

 

brownbox_01

 

brownbox_02

 

当初はお店のリーフレット……的な感じでつくる予定でしたが

せっかくなら、持って帰ってもゴミ箱にポイッとされないよう

お店の雰囲気同様、ゆっくり心を満たしてくれる

そんな、ぬくもりあふれるものにしませんか?と

熱くほとばしるご提案をしたところ

この案で進めさせていただけることになりました。

 

ちょぉーーー太っ腹。

 

あまりにちっちゃくて、

どこに置いたかわかんなくなっちゃいそーですが(気絶

存在感はばっちしなminiminibook。

 

brownbox_03

 

きっとこれから、あっちゃこっちゃに置かれるはずなので

みなさまも手にとって(手のひらサイズ)癒されてくださいね。

そしてこれを見た後は

「いやぁ~ん。。。絶対行ってみるわぁ~。うふふ。。。」と

お店に行って、さらに時間が経つのを忘れちゃってください。

 

brownbox.lib.net

 

とってもいい笑顔にさせてくれるクラフトたちと専務(にゃん子)が、

ぴゃぴゃぴゃぁ~~~っとお出迎えしてくれます。