info@20pct.com
旭川支社 TEL:0166-76-1045
design peaks
love croft

NEWS更新情報

長原實メモリアル

2016.07.28 | 地域のこと, その他

北海道の短い夏がやってきました。

でも、ちょっと今年は寒すぎやしないですか?

風邪ひきます、いや本当に。。

 

さて今回は20パーセントが

お手伝いさせていただいたお仕事を皆様にご紹介致します。

 

7月4日から8月26日まで北海道文化財団アートスペースにて

長原實メモリアル「ものづくり」の未来を追い求めた

不屈の家具職人が開催されています。

20パーセント・ピークスも会場のディレクションや掲示物、

冊子等のデザインをお手伝いさせていただきました。

 

長原さんは言わずと知れた北海道が世界に誇る家具メーカー

カンディハウスの創業者でありますが、

その活動は一経営者としてのみにとどまらず、

国際家具デザインフェア旭川(IFDA)の開催、

人づくり一本木基金の立ち上げ、

そして旭川に公立「ものづくり大学」の開設を目指す市民の会の

開設など地域発展のための様々な活動に尽力されました。

残念ながら昨年10月8日にお亡くなりになりましたが、

その功績や遺志を多くの人に知ってもらいたいという

北海道文化財団 磯田憲一理事長の想いから

この度開催が実現いたしました。

 

今回のメモリアル展で使用された家具は

ほぼ全て長原氏がデザインを手がけたもので、

且つ展示されているすべての椅子は実際に座ることができます。

既に生産されていない貴重な椅子もあり、

通常は「お手を触れないように、、」

という展示方法になってしまうのでしょうが、

長原さんの生前のスタイルに鑑みて

今回家具をお貸し出しいただいたカンディハウス様より

「是非、座れる展示を!」というお言葉をいただき

実現の運びとなりました。

 

nagahara_01

なんとカンディハウス第一号製品である

「ロカール」にも座ることができます!

(このチャンスをお見逃しなく!)

 

nagahara_02

 勿論こちらの椅子も全部座れます!

この背のスポークの繊細さ、、既に芸術品の域ですね。。。

 

nagahara_03

展示会場内はDVDにて生前の長原さんの講演の模様が流され、

長原さんの穏やかな声が会場内に心地よく流れています。

ちなみに手前の円形テーブルとテレビを置いているシェルフまで

長原さんのデザインなんです!

 

 nagahara_04

長原さんが愛した北海道の森をイメージした壁面のバナー、

また磯田理事長が長原さんへの思いを綴った冊子

(これは是非皆さんにお読みいただきたいです。

無料で持ち帰ることが出来る冊子もご用意しています)や、

長原さんの貴重な直筆デザイン画がテーブルの上に。

こちらも全て20パ―セントとピークスで

作成のお手伝いをさせていただきました。

7月15日には「長原スピリットを伝えるには」と題して

30名ほどの参加者を募り長原さんに

ゆかりのある方々が講師となり、

長原さんが遺したスピリットを

どのように次の世代が受け継いでいくかという

トークショーも開催されました。

nagahara_05

勿論うちのボスもお話しさせていただきましたよ!

nagahara_06

会場には次の次の世代を担う若い方々もたくさん来場され

講師のお話に耳を傾けていました。

この日来場された方々は、それぞれ自分で何かを感じ

新たなる決意を胸に秘めたのではないかと思います。

まだまだ書き足りないことがたくさんありますが、

ここでグダグダと述べるよりも是非会場に足を運んでいただき、

実際の雰囲気を味わってください。

まるで長原さんと対話をしているような錯覚に陥る素敵な空間です!

そして長原さんは何よりも自身がデザインした椅子に

皆さんが座ってくれることを喜ばれるはずです。

遠慮せずにどんどんお掛けになってくださいね。

開催は8月26日までです!

詳細はこちらから

↓↓↓↓↓↓↓↓

http://www.haf.jp/